メニュー

ご挨拶

院長 長谷田 祐一

この地に開院して30年以上となります。
専門は消化器内科ですが長年地域医療を行ってきますといわゆる総合内科医、家庭医、かかりつけ医といった役割が強くなってきました。長年お付き合いしている方の高齢化も進み、高岡市医師会の在宅医療にも取り組んできています。当院にはいわゆる高度な医療機器はありませんが、必要に応じて連携医療機関への紹介を行い精密検査や専門医の意見を聞いて診療に生かしています。
また、落ち着いた方々の病院からの紹介も受けています。体調に変化のある方お気軽に受診ください。
最近、文孝医師も総合内科専門医、糖尿病専門医として外来を手伝ってくれるようになりました。
まだまだ担当時間は短いのですがよろしくお願いいたします。

院長 長谷田 祐一

長谷田 祐一院長 略歴

昭和46年  金沢大学医学部卒業
 昭和46~51 年  金沢大学第2内科
   北陸中央病院
   石川県済生会金沢病院
   日本曹達高岡病院
 昭和51~58 年  石川県立中央病院 消化器内科
昭和58年  高岡市木津 南星クリニック 開院
平成4年  高岡市医師会理事
平成14年  高岡市医師会副会長
平成20年  高岡市医師会会長
平成27年  高岡市医師会顧問

所属学会・資格

  • 内科学会
  • 内科認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 高岡市医師会在宅医療連携会会員
  • 高岡市医師会認知症相談医

長谷田 文孝 医師 略歴

医師 長谷田 文孝

当院は、地域の健康増進に真摯に取り組んでいます。患者様に寄り添った診療をモットーに、お気軽にご相談いただけるクリニックづくりを目指しています。
専門は糖尿病内科、総合内科です。昨年まで大阪医科大学付附属院にて、1型糖尿病、2型糖尿病を中心に、治療・研究に携わってまいりました。2017年より、これまで学んできました医療を、生まれ育った富山にて生かすべく、南星クリニックで診療を手伝うこととなりました。
また、2015年より、大阪梅田紳士クリニックにて男性内科医として、ED・AGAの治療もおこなっております。毎月約150人の新患者様の診察をおこない、経験を積んでまいりました。その経験を生かして、当院でも毎週月曜日午後19時から21時の2時間、短い時間ですが男性のみのスタッフにより、男性内科を開始することとなりました。相談しにくい内容もあるかと思いますが、お気軽にご相談ください。診察料、相談は無料です。
スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。何卒よろしくお願いいたします。

医師 長谷田 文孝

 平成15年  大阪医科大学卒業
 平成17年  阪和住吉総合病院
 平成19年  大阪医科大学附属病院
現在の主な勤務先  南星クリニック
 厚生連高岡病院
 大阪梅田紳士クリニック
 大阪第一東和会病院
 大阪医科大学附属病院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本内科学会
  • 総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会
  • 日本糖尿病専門医
  • 日本性機能学会
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME